企業法の理論 : 江頭憲治郎先生還暦記念  下巻

黒沼悦郎, 藤田友敬 編

[目次]

  • 株式の大量取得行為に対する法的規制のあり方-買収防衛策と主要目的ルールの将来
  • 企業買収防衛策の適法性判定基準の理論的構造
  • 企業買収におけるコーポレート・ガバナンスについての一試論-力学的視点からの考察に基づく多元主義的な考え方
  • M&A取引における投資銀行の責任
  • (取引)法ルールの影響メカニズムの諸相
  • 運送法現代化の基本的視点-立法論としてみた陸上運送法
  • フランスにおけるスペース・チャーター論について-Affr`etement d'Espaceに関する理論の展開
  • 物流サービスプロバイダーの責任について
  • 故殺・自殺・保険事故招致免責の法的根拠
  • 告知義務・通知義務に関する立法論的課題の検討〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 企業法の理論 : 江頭憲治郎先生還暦記念
著作者等 藤田 友敬
黒沼 悦郎
書名ヨミ キギョウホウ ノ リロン : エガシラ ケンジロウ センセイ カンレキ キネン
書名別名 Kigyoho no riron
巻冊次 下巻
出版元 商事法務
刊行年月 2007.1
ページ数 746p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7857-1386-7
NCID BA80582352
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21266370
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想