Rによる医療統計学

Peter Dalgaard 著 ; 岡田昌史 監訳

Rとは、多様な統計手法と充実したグラフィック機能を有する、統計解析のための環境である。Rはオープンソース・フリーソフトウェアであり、誰でも自由にダウンロードすることができるにもかかわらず、本格的な統計解析を行えるため、注目を集めている。本書では、Rを初めて使う医学・薬学分野の研究者を対象に、Rの基本的な使い方を解説する。Rのコードおよび出力例には、プログラム上の注意点とともに、統計学的な視点からの説明を付しており、端的に統計学的手法を理解することができる。もちろん、本文で紹介するコード・図版は、すべてRで実行可能である。実際にパソコンを動かしながら医療統計を理解できる、実用的な1冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 基礎
  • 第2章 確率と分布
  • 第3章 記述統計とグラフ
  • 第4章 1標本または2標本の検定-t検定およびWilcoxon検定
  • 第5章 回帰と相関
  • 第6章 分散分析とKruskal‐Wallis検定
  • 第7章 分割表データ
  • 第8章 検出力および標本の大きさの計算
  • 第9章 重回帰分析
  • 第10章 線形モデル
  • 第11章 ロジスティック回帰分析
  • 第12章 生存分析

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Rによる医療統計学
著作者等 Dalgaard, Peter
岡田 昌史
書名ヨミ R ニ ヨル イリョウ トウケイガク
書名別名 Introductory statistics with R

R ni yoru iryo tokeigaku
出版元 丸善
刊行年月 2007.1
ページ数 242p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-621-07811-2
NCID BA80580357
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21187441
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想