自己牢獄を超えて

キャロライン・ブレイジャー 著 ; 藤田一照 訳

[目次]

  • 第1部 理論とモデル(苦しみに満ちた世界
  • 嗜癖の心理学と出会いの心理学
  • 心のモデルと感覚器官
  • ルーパ(「色」):見ることと見ないこと ほか)
  • 第2部 条件を作り出す(グラウンディング(大地にしっかり足をつけること)
  • 変化のための諸条件
  • 鼓舞と変化
  • 実験と出会い ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自己牢獄を超えて
著作者等 Brazier, Caroline
藤田 一照
ブレイジャー キャロライン
書名ヨミ ジコ ロウゴク オ コエテ : ブッキョウ シンリガク ニュウモン
書名別名 Buddhist psychology

仏教心理学入門
出版元 コスモス・ライブラリー : 星雲社
刊行年月 2006.12
ページ数 407p
大きさ 21cm
ISBN 443408738X
NCID BA80535341
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21170369
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想