看護継続教育 : 専門職としてのナースを育てる : 看護診断の臨床活用

田中彰子, 菊一好子, 前川恭子 編著

[目次]

  • Prologue 北里大学東病院看護部の歩み-「患者中心の看護」を求めて
  • 1 臨床における看護計画の構造
  • 2 北里大学東病院におけるNANDA看護診断の活用
  • 3 看護診断を支える継続教育システム
  • 4 看護診断を具体的な事例展開で考える-総合的なアセスメントから看護診断を導き出した事例
  • 5 看護診断への理論の活用
  • 6 専門看護師、認定看護師のかかわった患者事例
  • 資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 看護継続教育 : 専門職としてのナースを育てる : 看護診断の臨床活用
著作者等 前川 恭子
田中 彰子
菊一 好子
書名ヨミ カンゴ ケイゾク キョウイク : センモンショク ト シテノ ナース オ ソダテル : カンゴ シンダン ノ リンショウ カツヨウ
書名別名 Kango keizoku kyoiku
出版元 医歯薬
刊行年月 2007.1
ページ数 176p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-263-23487-7
NCID BA8053370X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21197017
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想