世界一おいしい火山の本 : チョコやココアで噴火実験

林信太郎 著

林先生は火山学者。日々、日本や世界を飛び回る。そのエネルギーの源は、料理やお菓子をつくること。キッチンに立っているうちに、すてきなアイデアひらめいた。大好きなチョコやココアを使い、火山の実験してみよう!めったに起きない噴火だけれど、火山のしくみがわかっていれば、あわてず、騒がず、落ち着いて、きっと危険をさけられる。そんな願いから生まれた本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 火山って、何だろう?(火山というもの
  • 火山と火山ではない山)
  • 2 火山は噴火する(どっちがすごい、ガメラと噴火(ガメラが教えてくれるもの)
  • 噴火はマグマが起こす ほか)
  • 3 キッチン実験でたしかめよう、いろいろな噴火(チョコレートマグマで潜在溶岩ドーム実験!
  • 牛乳でできるかな?火砕流実験 ほか)
  • 4 人びとのくらしと火山の噴火(噴火はくりかえす
  • 火山はきびしい-噴火の被害 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界一おいしい火山の本 : チョコやココアで噴火実験
著作者等 林 信太郎
書名ヨミ セカイイチ オイシイ カザン ノ ホン : チョコ ヤ ココア デ フンカ ジッケン
書名別名 Sekaiichi oishii kazan no hon
シリーズ名 自然とともに
出版元 小峰書店
刊行年月 2006.12
ページ数 127p
大きさ 21cm
ISBN 4338186089
NCID BA80343737
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21152802
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想