『反デューリング論』を学ぶ

鰺坂真, 福田泰久, 浜林正夫 著

マルクスとともに科学的社会主義の基礎的理論を体系的に展開した、F・エンゲルスの名著を読み解く。格差と貧困を拡大する新自由主義・競争万能のイデオロギーと対峙する働く者の立場での「ものの見方、考え方」をつかむ基礎がここにある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序説(総論
  • デューリング氏の約束するもの)
  • 第1篇 哲学(分類。先天主義
  • 世界図式論 ほか)
  • 第2篇 経済学(対象と方法
  • 暴力論 ほか)
  • 第3篇 社会主義(歴史的概説
  • 理論的概説 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 『反デューリング論』を学ぶ
著作者等 浜林 正夫
福田 泰久
鰺坂 真
書名ヨミ ハン デューリング ロン オ マナブ
出版元 学習の友社
刊行年月 2006.12
ページ数 207p
大きさ 21cm
ISBN 4761706406
NCID BA80206576
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21218463
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想