身体感覚をひらく : 野口体操に学ぶ

羽鳥操, 松尾哲矢 著

競技力向上を目指すスポーツ選手も、演劇や音楽の道を志す人も、からだを動かすのは苦手だという人も、「より早く、より高く、より強く」を目指す従来型のトレーニングとは全く異なる運動で、身体の感覚をひらいてみませんか。四股、やすらぎの動き、上体のぶらさげ…、野口体操のさまざまな動きをわかりやすく紹介します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「からだ」が気持ちいいと感じるのはどんな時?
  • 2 筋トレだけでは本当の身体はつくれない
  • 3 野口体操に学ぶ身体感覚
  • 4 からだに気づくためのエクササイズ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 身体感覚をひらく : 野口体操に学ぶ
著作者等 松尾 哲矢
羽鳥 操
書名ヨミ シンタイ カンカク オ ヒラク : ノグチ タイソウ ニ マナブ
シリーズ名 岩波ジュニア新書 553
出版元 岩波書店
刊行年月 2007.1
ページ数 24, 151p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-500553-6
NCID BA80096773
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21189696
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想