図説病の文化史 : 虚妄の怖れを糾す

久保井規夫 著

[目次]

  • 第1章 疫病は祟りか罰か
  • 第2章 疫病史を席捲した痘瘡(天然痘)
  • 第3章 命定めの疫病、麻疹
  • 第4章 困った国際交流、梅毒
  • 第5章 上陸したコレラの猛威
  • 第6章 黒死病(ペスト)に震え上がった
  • 第7章 伝染病が細菌兵器に
  • 第8章 平均寿命を縮めた結核
  • 第9章 「業」「家筋」とされた頃の「癩病」者の歴史
  • 第10章 法的隔離とハンセン病者

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図説病の文化史 : 虚妄の怖れを糾す
著作者等 久保井 規夫
書名ヨミ ズセツ ヤマイ ノ ブンカシ : キョモウ ノ オソレ オ タダス
書名別名 Zusetsu yamai no bunkashi
出版元 柘植書房新社
刊行年月 2006.12
ページ数 240p
大きさ 21cm
ISBN 4806805491
NCID BA79915196
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21250239
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想