ひと相手の仕事はなぜ疲れるのか : 感情労働の時代

武井麻子 著

"笑顔で対応の仕事"や"やさしい看護師"…、感情の演技を求められる仕事=感情労働で心が擦り切れないために。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「感情労働」という心を売る仕事
  • 第2章 ギリギリの感情労働を生き延びるために
  • 第3章 「人のために働く人」の落とし穴
  • 第4章 暴力を振るう男たちの弱さ
  • 第5章 失われた感情をどう取り戻すか
  • 第6章 「マクドナルド化」する世界
  • 終章 感情労働の時代を生きる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ひと相手の仕事はなぜ疲れるのか : 感情労働の時代
著作者等 武井 麻子
書名ヨミ ヒト アイテ ノ シゴト ワ ナゼ ツカレルノカ : カンジョウ ロウドウ ノ ジダイ
出版元 大和書房
刊行年月 2006.12
ページ数 248p
大きさ 19cm
ISBN 4479761489
NCID BA79888763
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21163096
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想