神話的世界と文学

小泉進, 小倉博孝 編

[目次]

  • 1 神話記述から文学へ(日本神話の特質-口誦と文字を中心に
  • 西行における神と神話
  • 森鴎外の文学における神話・伝説と歴史)
  • 2 神話と近代文学(古英語における植物と成長
  • ゲーテ『イタリア紀行』における神話的=占星術的要素
  • 「新しい神話」と「来るべき自然学」 ほか)
  • 3 神話受容と文学創造(子殺しの悦楽-メーディア神話戯曲化における子殺しの場面
  • イーピゲネイア神話と悲劇
  • ロマン主義と近代神話-バルザックにおける"芸術家貴族階級" ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神話的世界と文学
著作者等 Ogura, Hirotaka
小倉 博孝
小泉 進
書名ヨミ シンワテキ セカイ ト ブンガク
出版元 上智大学 : ぎょうせい
刊行年月 2006.12
ページ数 256p
大きさ 21cm
ISBN 4324080607
NCID BA79846457
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21161454
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想