教育の政治経済学

黒崎勲 著

ハイエク、ブローデルの社会理論を基に、学校選択理念の可能性を展望した"旧版"に学校選択批判の諸説を考察する"補説"を加えて再刊する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 教育改革の政治経済学
  • 第1章 社会形成と教育-市場原理の理念と現実
  • 第2章 学校選択-教育の中の市場原理
  • 第3章 教育改革理念の変容
  • 終章 学校教育の正統性-参加と選択
  • 補説(学校選択論争
  • 学校選択の理念と教育の公共性
  • 教育における公私の問題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育の政治経済学
著作者等 黒崎 勲
書名ヨミ キョウイク ノ セイジ ケイザイガク
書名別名 Kyoiku no seiji keizaigaku
出版元 日日教育文庫
刊行年月 2006.12
版表示 増補版.
ページ数 378, 4p
大きさ 22cm
ISBN 4886835910
NCID BA79776475
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21246803
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想