多角的に診る発達障害 : 臨床からの提言

冨田和巳, 加藤敬 編著

[目次]

  • 第1部 臨床(発達障害を専門医はどのように考えるか
  • 臨床の実際
  • 臨床心理の立場から
  • 医師・臨床心理士・学校の連携)
  • 第2部 理論と応用("心の理論"を考える
  • 社会から考える)
  • 第3部 索引

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 多角的に診る発達障害 : 臨床からの提言
著作者等 加藤 敬
富田 和巳
書名ヨミ タカクテキ ニ ミル ハッタツ ショウガイ : リンショウ カラノ テイゲン
出版元 診断と治療社
刊行年月 2006.11
ページ数 269p
大きさ 21cm
ISBN 4787814729
NCID BA7976440X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21236356
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想