液クロ文の巻 : 誰にも聞けなかったHPLC Q&A

中村洋 監修 ; 日本分析化学会液体クロマトグラフィー研究懇談会 編

液クロの現場で日々発生する素朴な疑問の数々。想定されるこれらの問題に、液クロ懇談会の精鋭メンバーが分かり易く答えます。虎の巻シリーズ第6巻、完結編。プロ集団が書いた、オフィシャルガイド。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 前処理編(分析に用いるイオン交換水、蒸留水、超純水の水質の違いと精製方法は?
  • 超純水装置で紫外線ランプが装置されているのはなぜか? ほか)
  • 2章 分離編(キレート剤を移動相に添加して、金属イオンを分離・検出する方法とは?
  • 同じ移動相を作成して使用しても、バックグラウンドが昨日と一致しない原因は? ほか)
  • 3章 検出編(HPLCの分析における検量線用溶液調製方法、検量線の作成方法は?
  • HPLCでは定性分析の経験しかないが、定量分析を行う際の注意点は? ほか)
  • 4章 LC/MS編(LC/MSインターフェースの種類、選択のコツは?
  • モノアイソトピック質量とは何か? ほか)
  • 資料編(日本ミリポア株式会社
  • 関東化学株式会社 ほか)
  • 虎の巻シリーズ全6巻総索引

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 液クロ文の巻 : 誰にも聞けなかったHPLC Q&A
著作者等 中村 洋
日本分析化学会
日本分析化学会液体クロマトグラフィー研究懇談会
書名ヨミ エキクロ ブン ノ マキ : ダレ ニモ キケナカッタ HPLC Q & A
出版元 筑波出版会 : 丸善出版事業部
刊行年月 2006.11
ページ数 204p
大きさ 26cm
ISBN 4924753572
NCID BA79754483
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21156116
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想