酒道楽

村井弦斎 作

明治34年5月、弦斎は『報知新聞』第一面の社告で「百道楽」シリーズという壮大な構想を予告、『釣道楽』を皮切りに『酒道楽』『女道楽』『食道楽』と発表していった。本書は、二人の大酒飲みのエリート教師を主人公に抱腹絶倒の滑稽小説の形をとって禁酒を説いた、啓蒙家弦斎の面目躍如の作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 酒道楽
著作者等 村井 弦斎
書名ヨミ サケ ドウラク
書名別名 Sake doraku
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2006.12
ページ数 457p
大きさ 15cm
ISBN 4003117530
NCID BA79707836
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21176852
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想