ケースの見方・考え方 : 精神分析的ケースフォーミュレーション

ナンシー・マックウィリアムズ 著 ; 成田善弘 監訳 ; 湯野貴子, 井上直子, 山田恵美子 訳

アセスメントと治療をどう結びつけるか。多くの臨床家が抱える、この重要な問いに答える試みが本書である。世界の臨床家が評価した『パーソナリティ障害の診断と治療』の著者が、治療のためにいかにケースを理解するかという、ケースフォーミュレーションの技芸を解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ケースフォーミュレーションと心理療法のつながり
  • 第2章 面接への導入
  • 第3章 変えられないものをアセスメントする
  • 第4章 発達的な問題をアセスメントする
  • 第5章 防衛をアセスメントする
  • 第6章 感情をアセスメントする
  • 第7章 同一化をアセスメントする
  • 第8章 関係のパターンをアセスメントする
  • 第9章 セルフエスティームをアセスメントする
  • 第10章 病因となる信念をアセスメントする

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ケースの見方・考え方 : 精神分析的ケースフォーミュレーション
著作者等 McWilliams, Nancy
井上 直子
山田 恵美子
成田 善弘
湯野 貴子
マックウィリアムズ ナンシー
書名ヨミ ケース ノ ミカタ カンガエカタ : セイシン ブンセキテキ ケース フォーミュレーション
書名別名 Psychoanalytic case formulation
出版元 創元社
刊行年月 2006.12
ページ数 295p
大きさ 22cm
ISBN 4422113836
NCID BA79697448
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21220864
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想