必修臨床研修指導歯科医ガイドブック : 留意点と指導法

田中義弘, 伊東隆利, 梅村長生 編著

本書は、必修臨床研修の全体像や幅広い基本的診療能力を身につけるために、指導歯科医に求められるポイントを中心に簡潔に解説しました。臨床研修基本プログラム作成の要点、基本技能指導の手順、評価の実際から、指導歯科医に必要なリスクマネジメント、トラブルへの対応など具体的なハウ・ツウを記述してあります。現場の第一線で指導にあたられている方々を中心とした執筆陣により日常臨床での留異点と指導法のヒントを満載しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論(卒後臨床研修の全体像
  • 教育改革と卒前教育
  • 研修歯科医へのEBM指導の仕方
  • 効果的指導のために指導歯科医に求められること
  • 研修歯科医と指導歯科医のためのリスクマネジメント
  • 臨床倫理教育の工夫
  • 知っておきたい歯科医師としての心得
  • 医療を取り巻く制度・環境の変化)
  • 各論(研修プログラム作成の要点
  • 日常診療の基本技能の指導手順と評価
  • 感染症対策
  • 救急処置と医療事故予防策としてのチーム医療
  • 各種書類の書き方
  • 修了認定のための評価基準
  • 混合診療
  • トラブルへの対応
  • その他の役立つ情報)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 必修臨床研修指導歯科医ガイドブック : 留意点と指導法
著作者等 伊東 隆利
梅村 長生
田中 義弘
書名ヨミ ヒッシュウ リンショウ ケンシュウ シドウ シカイ ガイドブック : リュウイテン ト シドウホウ
書名別名 Hisshu rinsho kenshu shido shikai gaidobukku
出版元 医歯薬
刊行年月 2006.9
ページ数 239p
大きさ 21cm
ISBN 4263442253
NCID BA79417042
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21119533
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想