思想の身体  戒の巻

松尾剛次 編著

「戒」の宗教史とは。破戒と持戒と無戒。仏教における戒律の思想を中心に、現代的意味を問う。注目のシリーズ、第三弾。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 "戒"と日本仏教-破戒と持戒のはざまで
  • 第2章 一神教と"戒"-ユダヤ教的特徴
  • 第3章 "戒"と"律"-シャカムニの仏教
  • 第4章 "戒"の現代的意味-仏教に見る
  • 対論 日本人にとって"戒"とは何か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 思想の身体
著作者等 佐々木 閑
市川 裕
末木 文美士
松尾 剛次
沖本 克己
書名ヨミ シソウ ノ シンタイ
巻冊次 戒の巻
出版元 春秋社
刊行年月 2006.8
ページ数 214p
大きさ 20cm
ISBN 439333258X
NCID BA79372680
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21095561
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想