メンタルヘルス : 学校で、家庭で、職場で

藤本修 著

人のこころの健康は、些細なことで損なわれることがある。メンタルヘルスとは、そうした人間のこころを安らかに保つためのさまざまな方策である。本書は、特に問題が起きやすい、学校・家庭・職場に対象を絞り、そこでいま、どのような変化が起きているのか、それがこころにどんな影響を及ぼしているかを報告する。長期間にわたる臨床現場でのデータをもとに、不調の原因から対処法までを概観する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 メンタルヘルスとは(メンタルヘルスという用語
  • 広義のメンタルヘルスと狭義のメンタルヘルス ほか)
  • 第2章 学校のメンタルヘルス(学校が抱えるさまざまな問題
  • 学校のライフサイクル)
  • 第3章 家庭のメンタルヘルス(家庭が抱えるさまざまな問題
  • 家庭のライフサイクル)
  • 第4章 職場のメンタルヘルス(職場が抱えるさまざまな問題
  • 職場のライフサイクル)
  • 終章 現代社会とメンタルヘルス(不安と抑鬱
  • 情報化がもたらすもの ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メンタルヘルス : 学校で、家庭で、職場で
著作者等 藤本 修
書名ヨミ メンタル ヘルス : ガッコウ デ カテイ デ ショクバ デ
書名別名 Mentaru herusu
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論新社
刊行年月 2006.11
ページ数 203p
大きさ 18cm
ISBN 4121018737
NCID BA79323175
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21167386
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想