不登校は文化の森の入口

渡辺位 著

[目次]

  • 第1章 親子関係を考える(親と子の相互的関わり
  • 不登校がわかると本質が見えてくる ほか)
  • 第2章 不登校、親に求められているもの(「渡辺製イソップ物語」
  • 不登校は子どもの「SOS」なのか ほか)
  • 第3章 子どもの"今"に目を向ける(お母さんの心配ごと
  • 世間体を気にする親 ほか)
  • 第4章 子どもの行動に見る自己否定(不登校以外の行動にも自己否定
  • 家庭内暴力と自己否定 ほか)
  • 第5章 話を聞くことは、こころを聴くこと(見方・考え方には基準がある
  • 不登校が再び問題に… ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不登校は文化の森の入口
著作者等 渡辺 位
書名ヨミ フトウコウ ワ ブンカ ノ モリ ノ イリグチ
出版元 東京シューレ
刊行年月 2006.11
ページ数 222p
大きさ 20cm
ISBN 4903192059
NCID BA79301900
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21192765
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想