人類再生 : ヒト進化の未来像

ミッシェル・セール 著 ; 米山親能 訳

ゲノムの解読、遺伝子操作、クローン技術、核開発等によって、人類はいま、創造と絶滅にかかわる全能性を手にしつつあり、新たな歴史を開始している。哲学の古い概念を再検討し、新時代の哲学をhominescence(人類再生)として提唱する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • もろもろの死
  • 身体(われわれの身体はどのように変わったのか
  • 人類再生hominescenceの最初の環 ほか)
  • 世界(現代の最も大きな出来事
  • 古い共同の家と、新しい共同の家 ほか)
  • 他者たち(コミュニケーションという出来事
  • 現代の人間 ほか)
  • 平和(歴史への移行
  • 日付の記入 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人類再生 : ヒト進化の未来像
著作者等 Serres, Michel
米山 親能
セール ミッシェル
書名ヨミ ジンルイ サイセイ : ヒト シンカ ノ ミライゾウ
書名別名 Hominescence

Jinrui saisei
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 861
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2006.11
ページ数 447p
大きさ 20cm
ISBN 4588008617
NCID BA79284663
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21234597
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想