建築紛争 : 行政・司法の崩壊現場

五十嵐敬喜, 小川明雄 著

日本社会を揺るがした耐震強度偽装問題。事件の背景を探ってゆくと、極限まで進められた建築法制の規制緩和が浮かび上がってくる。それはまた、住宅地に高層マンションを入り込ませ、各地で住環境の破壊を引き起こしている。問題の根は何なのか。建築紛争の現場取材を通して、政官財そして司法が私たちの生活を脅かす構図を描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本が危ない-耐震強度偽装問題の構図
  • 第2章 数の偽装-住宅地にそびえ立つ高層マンション
  • 第3章 「官から民へ」の落とし穴-建築法制の崩壊
  • 第4章 プレーヤーたち-政官財、マスメディア、そして米国
  • 第5章 裁かれる裁判官-「良心」を忘れた司法
  • 第6章 美しいまちへ-問われる市民

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 建築紛争 : 行政・司法の崩壊現場
著作者等 五十嵐 敬喜
小川 明雄
書名ヨミ ケンチク フンソウ : ギョウセイ シホウ ノ ホウカイ ゲンバ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2006.11
ページ数 244p
大きさ 18cm
ISBN 4004310539
NCID BA79274182
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21156661
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想