社会福祉研究法 : 現実世界に迫る14レッスン

岩田正美, 小林良二, 中谷陽明, 稲葉昭英 編

社会福祉の卒業論文やレポートを書く前に読んでほしい研究案内です。第1・2部では、社会福祉を研究するうえで必須の基礎知識から設計・手順までを、丁寧に解説します。第3部では、さまざまな研究事例を、著者本人が研究方法から解説します。社会福祉研究を志す人は必携のテキストです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 社会福祉研究とは何か(なぜ、何を研究するのか-学問の一分野としての社会福祉研究
  • 現場の視点と研究の視点-現場における研究の意味
  • 先人に学ぶ-研究レビューの進め方とレビュー論文の書き方 ほか)
  • 第2部 研究の設計と手順(研究をどう設計するか-研究課題の設定とその手順
  • 仮説の構築と検証の手続き-仮説を作ること、データから確かめること
  • 研究資料の収集と分析-「研究方法」の選択)
  • 第3部 研究事例に学ぶ(量的調査データの実証分析-多変量解析を用いた介護保険制度評価
  • インタビューによる質的研究-高齢者介護の現実世界へのアプローチ
  • ミクロレベルの評価分析-障害者の行動療法の有効性 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会福祉研究法 : 現実世界に迫る14レッスン
著作者等 中谷 陽明
小林 良二
岩田 正美
稲葉 昭英
書名ヨミ シャカイ フクシ ケンキュウホウ : ゲンジツ セカイ ニ セマル 14 レッスン
シリーズ名 有斐閣アルマ advanced
出版元 有斐閣
刊行年月 2006.11
ページ数 348p
大きさ 19cm
ISBN 4641123012
NCID BA79274014
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21142580
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想