公家と武家  3

笠谷 和比古【編】

[目次]

  • 1 日本 古代・中世(後七日御修法から見た国家と宗教
  • 摂関期の天皇の葬送の実態 ほか)
  • 2 日本 近世(禁裏と二条城をめぐる政治的表象-近世の国制と天皇
  • 近世民衆、天皇即位の礼拝見 ほか)
  • 3 東アジア(高麗時代の縁坐・連坐制に関する一考察
  • 中国において皇帝になる方法 ほか)
  • 4 中東・西欧(天皇制とカリフ制-王権のコスモロジーの構造比較
  • 墓所・葬儀からから見たビザンツ皇帝権 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公家と武家
著作者等 笠谷 和比古
書名ヨミ クゲ ト ブケ
書名別名 王権と儀礼の比較文明史的考察
巻冊次 3
出版元 思文閣
刊行年月 2006.11
ページ数 445p
大きさ 22cm
ISBN 4784213228
NCID BA79261249
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21151015
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想