もう一つの地域社会論 : 酒田大火30年、「メディア文化の街」ふたたび

仲川秀樹 著

大火から30年-酒田の「グリーン・ハウス」が残したメディア文化のいま。伝統の「酒田舞娘」、現代の「商店街発アイドル」。進行するさまざまな地域再興プロジェクトを密着取材。視角を変えた地域社会論を論じた、必読書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 メディア文化の街「酒田」-バックグラウンド
  • 第2章 酒田大火とメディア文化の街
  • 第3章 地域商店街活性化へ向けた一つの試み
  • 第4章 メディア文化の街、商店街の進化
  • 第5章 中心市街地の人の流れとルート構築
  • 第6章 市民、商店主、観光客、学生たちと語った「メディア文化の街」
  • 第7章 メディア文化の街、未来へ向けて-商店主・脇屋直紀氏が語る
  • 結び メディア文化の街における「もう一つの地域社会論」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 もう一つの地域社会論 : 酒田大火30年、「メディア文化の街」ふたたび
著作者等 仲川 秀樹
書名ヨミ モウ ヒトツ ノ チイキ シャカイ ロン : サカタ タイカ 30ネン メディア ブンカ ノ マチ フタタビ
出版元 学文社
刊行年月 2006.10
ページ数 213, 2p
大きさ 22cm
ISBN 4762016055
NCID BA79242153
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21127522
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想