フランスの温泉リゾート

フィリップ・ランジュニュー=ヴィヤール 著 ; 成沢広幸 訳

ミネラル・ウォーターで有名なエヴィアン、ヴィッテル、そしてヴィシーなど、フランスには一〇〇を超える温泉地がある。その歴史と特徴、経済効果や他のヨーロッパ諸国との比較をまとめて、総合的に案内する。各温泉の適応症、営業期間とレジャー施設の一覧も掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 温泉利用の歴史、あるいは現在の温泉リゾートの基礎(温泉の発見と初期の利用
  • 温泉リゾートの真の発展)
  • 第2章 温泉の経済(温泉の競争
  • 温泉の効果)
  • 第3章 温泉リゾートのその他の問題点(温泉リゾートの法的状況
  • 特別な政策について語れるだろうか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フランスの温泉リゾート
著作者等 Langenieux-Villard, Philippe
成沢 広幸
Langenieux‐Villard Philippe
ランジュニュー=ヴィヤール フィリップ
書名ヨミ フランス ノ オンセン リゾート
書名別名 Les stations thermales en France
シリーズ名 文庫クセジュ 906
出版元 白水社
刊行年月 2006.11
ページ数 158, 4p
大きさ 18cm
ISBN 4560509069
NCID BA79239920
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21147390
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想