テキストマイニングを使う技術/作る技術 : 基礎技術と適用事例から導く本質と活用法

那須川哲哉 著

「期待したような結果が出せなかった」「辞書作りがたいへんで手に負えない」「データの質が悪いのでテキストマイニングには適さない」といったテキストマイニング利用者の声に対して、テキストマイニングの研究開発に従事し、数多くの適用事例に関与した経験から、テキストマイニングの本質的な役割とその活用法を解説した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 テキストマイニングとは何か(分析の技術としてのテキストマイニング
  • 類似技術との比較-単なる検索や分類整理と何が違うか ほか)
  • 第2章 テキストマイニングの適用例と効果(テキストマイニングの適用対象
  • コールセンターにおけるコンタクト履歴への適用例 ほか)
  • 第3章 テキストマイニングの理想的な使い方(経営戦略としてのテキストマイニング
  • テキストマイニングの位置付け-誰が何のために行うのか ほか)
  • 第4章 テキストマイニングに対する疑問への回答(どんなデータでも結果が必ず出るものか?
  • テキストマイニングの効果をどう評価すべきか? ほか)
  • 第5章 テキストマイニングの今後(感情・評価・態度の分析技術
  • 発話内容の分析技術(自動音声認識結果のテキストマイニング) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 テキストマイニングを使う技術/作る技術 : 基礎技術と適用事例から導く本質と活用法
著作者等 那須川 哲哉
書名ヨミ テキスト マイニング オ ツカウ ギジュツ ツクル ギジュツ : キソ ギジュツ ト テキヨウ ジレイ カラ ミチビク ホンシツ ト カツヨウホウ
出版元 東京電機大学出版局
刊行年月 2006.11
ページ数 236p
大きさ 22cm
ISBN 4501542209
NCID BA79211411
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21229438
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想