保育発達学

服部照子, 岡本雅子 編著 ; 閑喜美史, 前島寛子, 荻田純久, 隠岐厚美, 碓氷ゆかり 編著

10Lesson、3Topic、4Basicにより、保育に必要な発達学の基礎を学びつくす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • こころの起源(新生児)
  • 子どもの世界のはじまり(乳児)-動く・知る・喋るの起源
  • 発達を支えるもの(乳幼児)-始めての母子の絆
  • 幼児の身のこなし-動きと遊び
  • 生活習慣の形成と親の役割-社会スキルのファーストステップ
  • 幼児のもののみ方と感じ方-知恵の誕生
  • 幼児のもののみ方と考え方-ピアジェの認識発生論
  • ことばの発達と知恵の拡がり-話しことばと読み・書きことば
  • 自我形成と社会化への道-フロイトの基礎概念
  • 遊びからの社会スキル-その発達の実際
  • 知能と知的障害(発達障害)
  • 赤ちゃんの気質とその成りゆき
  • 社会スキルの発達とその障害-非言語性LDサブ・タイプの社会スキルから
  • 保育発達学の課題
  • 発達のみ方・把え方-アプローチの方法
  • 関連データのまとめ方-発達統計法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 保育発達学
著作者等 前島 寛子
岡本 雅子
服部 照子
荻田 純久
閑喜 美史
碓氷 ゆかり
隠岐 厚美
書名ヨミ ホイク ハッタツガク
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2006.10
ページ数 234p
大きさ 21cm
ISBN 4623046672
NCID BA7917665X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21126040
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想