ウォルター・スコット邸訪問記

アーヴィング 著 ; 齊藤昇 訳

若きW・アーヴィングは、イギリスに渡り、敬愛する作家スコットを訪ねる。『スケッチ・ブック』や『アルハンブラ物語』で花開くことになる著者の転機となった旅で、歓待してくれた大作家の風貌やスコットランドの高知の美しい風物を細やかに描いた訪問記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アボッツフォード邸
  • メルローズ寺院
  • 愛犬メイダ
  • ロバート・バーンズ
  • トマス・キャンベル
  • 晩餐のひととき
  • 若きイングランドの騎士
  • ロバート・ブルースの心臓
  • 北方のキャンベル
  • "足長ローキー"の結婚
  • 詩人トマスと妖精の国の女王
  • アンドルー・ゲムルズ
  • イングランドからの来客
  • 『マーミオン』
  • 執事レイドローとエトリックの詩人ホッグ
  • スコットランドの妖精
  • スコットランドの聖女
  • 別離
  • 回想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウォルター・スコット邸訪問記
著作者等 Irving, Washington
斉藤 昇
齊藤 昇
アーヴィング W.
書名ヨミ ウォルター スコットテイ ホウモンキ
書名別名 Abbotsford

Uoruta sukottotei homonki
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2006.11
ページ数 179p
大きさ 15cm
ISBN 4003230248
NCID BA79165799
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21155739
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想