健康行動と健康教育 : 理論,研究,実践

Karen Glanz, Barbara K.Rimer, Frances Marcus Lewis 編 ; 曽根智史, 湯浅資之, 渡部基, 鳩野洋子 訳

[目次]

  • 第1章 健康行動と健康教育の範囲
  • 第2章 健康行動と健康教育における理論、研究、実践
  • 第3章 保健信念モデル
  • 第4章 合理的行為理論と計画的行動理論
  • 第5章 トランスセオレティカルモデルと変容のステージ
  • 第6章 社会的認知理論-個人、環境と健康行動はどのように相互に作用しているか
  • 第7章 ストレス、コーピングと健康行動
  • 第8章 プリシード・プロシードモデル-健康行動理論を使って企画するために
  • 第9章 ソーシャル・マーケティング

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 健康行動と健康教育 : 理論,研究,実践
著作者等 Glanz, Karen
Lewis, Frances Marcus
Rimer, Barbara K
Rimer, Barbara K.
曽根 智史
渡部 基
湯浅 資之
鳩野 洋子
書名ヨミ ケンコウ コウドウ ト ケンコウ キョウイク : リロン ケンキュウ ジッセン
書名別名 Health behavior and health education. (3rd ed.,抄訳)

Kenko kodo to kenko kyoiku
出版元 医学書院
刊行年月 2006.10
ページ数 298p
大きさ 21cm
ISBN 426000350X
NCID BA79163873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21130815
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想