プロフェッショナル原論

波頭亮 著

「プロフェッショナル」とは、高度な知識と技術によってクライアントの依頼を適えるインディペンデントな職業だ。業態はさまざまであっても、求められるのはたゆまぬ研鑽によって培われる技量であり、最高の結果を追求するこだわりである。ますます複雑化・高度化するビジネス分野において、その仕事はさらに重要性を増している。今こそプロフェッショナルのあるべき姿のとらえなおしが必要だ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 プロフェッショナルとは(プロフェッショナルとは
  • プロとプロフェッショナル)
  • 第2章 プロフェッショナルの掟(クライアントインタレストファースト(顧客利益第一):全てはクライアントのために
  • アウトプットオリエンティド(成果指向):結果が全て ほか)
  • 第3章 プロフェッショナルのルールと組織(固有のルール
  • ギルドとファーム)
  • 第4章 プロフェッショナルの日常(仕事ぶり
  • 行動特性 ほか)
  • 第5章 プロフェッショナル達へ(誘惑と不調和
  • プロフェッショナル達へ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 プロフェッショナル原論
著作者等 波頭 亮
書名ヨミ プロフェッショナル ゲンロン
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2006.11
ページ数 199p
大きさ 18cm
ISBN 4480063331
NCID BA79067064
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21167373
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想