知的障害のある子のための「からだづくり」

金沢大学教育学部附属養護学校「からだづくり」研究グループ 著

[目次]

  • 第1章 「からだづくり」の意義(子どもたちの体力
  • 障害のある子の運動
  • 脳の発達と運動)
  • 第2章 知的障害のある子の実態と「からだづくり」(知的障害のある子の実態
  • 「からだづくり」の考え方)
  • 第3章 「からだづくり」の実践(リトミック
  • トランポリン ほか)
  • 第4章 まとめ(生活にいきる「からだづくり」
  • 「からだづくり」実践と今後の課題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知的障害のある子のための「からだづくり」
著作者等 金沢大学教育学部付属養護学校
金沢大学教育学部附属養護学校
金沢大学教育学部附属養護学校「からだづくり」研究グループ
書名ヨミ チテキ ショウガイ ノ アル コ ノ タメノ カラダズクリ
シリーズ名 シリーズ・障害児のためのステップアップ授業術 7
出版元 明治図書
刊行年月 2006.7
ページ数 83p
大きさ 26cm
ISBN 4180703513
NCID BA78978758
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21162062
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想