いつだって心は生きている : 大切なものを見つけよう

認知症ケア研究会 作

子どもたちと一緒に、「大切なもの」を見つけてください。認知症を親子で学ぶ。大人のみなさんへの解説付き。国際アルツハイマー病協会第20回国際会議京都・2004奨励賞受賞。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 3つの物語(「こわい夢」
  • 「くしゃくしゃ笑顔とや・さ・し顔」
  • 「ぼくのおじいさんは冒険家」)
  • 第2章 解説-「認知症」ってなあに?
  • 第3章 子どもたちと一緒に、語り合うために…
  • みなさんへのメッセージ(越智俊二さん(認知症当事者)
  • 長谷川和夫さん(認知症介護研究・研修東京センター長)
  • 堀田力さん(弁護士、さわやか福祉財団理事長)
  • 高見国生さん(認知症の人と家族の会代表理事)
  • 浦上克哉さん(鳥取大学医学部保険学科生体制御学講座教授)
  • 永田久美子さん(認知症介護研究・研修東京センター主任研究主幹))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いつだって心は生きている : 大切なものを見つけよう
著作者等 大牟田市介護サービス事業者協議会
認知症ケア研究会
書名ヨミ イツダッテ ココロ ワ イキテイル : タイセツナ モノ オ ミツケヨウ
書名別名 Itsudatte kokoro wa ikiteiru
出版元 中央法規
刊行年月 2006.10
ページ数 78p
大きさ 19×26cm
ISBN 4805846925
NCID BA78942411
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21118019
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想