情報理論と符号理論

濱田昇 著

[目次]

  • 第1章 情報の伝達
  • 第2章 情報量とエントロピー
  • 第3章 情報源符号化とその限界
  • 第4章 通信路符号化とその限界
  • 第5章 誤り検出・訂正2元符号
  • 第6章 最適なq元線形符号
  • 付録 補助定理の証明
  • 練習問題・章の問題の解答と証明のヒント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報理論と符号理論
著作者等 濱田 昇
書名ヨミ ジョウホウ リロン ト フゴウ リロン
書名別名 Information theory and coding theory

Joho riron to fugo riron
出版元 共立
刊行年月 2006.10
ページ数 133p
大きさ 21cm
ISBN 4320121643
NCID BA78930525
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21120599
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想