「本当の自分」の現象学

山竹伸二 著

私たちは壁に突き当たったり、孤独を感じたり、生きることに疑問を感じたとき、どこかにある「本当の自分」を探し求めがちだ。しかし、それは探そうとすればするほど曖昧になり、しばしば迷路に陥ってしまう。自分探しに苦闘してきた著者が、自らの体験を踏まえてこの難問に現象学的思考を用いて挑み、何が「本当の自分」の本質なのか徹底的に考えてゆく。自分らしく生きるために、必読の一書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「本当の自分」とは何か
  • 1章 無意識の現象学
  • 2章 欲望と当為の自己了解
  • 3章 「相互幻想的自己了解」
  • 4章 他者の承認から自己承認へ
  • 5章 自由と承認を求めて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「本当の自分」の現象学
著作者等 山竹 伸二
書名ヨミ ホントウ ノ ジブン ノ ゲンショウガク
書名別名 Honto no jibun no genshogaku
シリーズ名 NHKブックス 1070
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2006.10
ページ数 237p
大きさ 19cm
ISBN 4140910704
NCID BA78894884
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21127552
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想