きちんとわかる巨大地震

産業技術総合研究所 著

大地震で隆起した珊瑚礁。2004年暮れに発生したM9.1のスマトラ島沖の地震は、津波による犠牲者20万人と史上最悪となった。阪神淡路大震災、新潟県中越地震の記憶も新しい。「巨大地震」は、なぜ、どのようにして起こるのか。そもそも地震は、どこまでわかっているのだろうか。巨大地震の秘密に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 巨大地震の謎に挑む研究者たち(津波から地震本体に迫る
  • 余効変動-地面がジワジワ動くのが面白い
  • 一〇〇〇年前の地層から数時間のイベントを読み解く
  • 小さな堆積物から大きな動きを読む ほか)
  • 第2部 巨大地震の秘密に迫る(スマトラ島沖地震はなぜ起きたのか?
  • 日本列島周辺の海溝型地震
  • 海溝型地震による地殻変動
  • 内陸活断層による連動型大地震 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 きちんとわかる巨大地震
著作者等 産業技術総合研究所
産総研
書名ヨミ キチント ワカル キョダイ ジシン
書名別名 Kichinto wakaru kyodai jishin
シリーズ名 産総研ブックス 1
出版元 白日社
刊行年月 2006.10
版表示 2版
ページ数 281p 図版6p
大きさ 19cm
ISBN 4891731176
NCID BA7887693X
BB09528330
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21233771
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想