経済をデザインする : いのちの育みと再生産

島岡光一 著

人間関係力、童戯、地産地消、アマルティア・セン…既存の経済学を破ってにょっと現われる経済再生の鍵。コミュニティの問題解決力に経済=人間力の原点を見る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ ケララのコミュニティ・ソリューション
  • 序 経済原点
  • 第1章 人間関係力にもとづく多回路経済学の展開
  • 第2章 「童戯」と信頼・規範・慣習の形成
  • 第3章 有償から無償へのスペクトル
  • 第4章 ラポールの上昇スパイラル
  • 第5章 農村女性を市場とつなぐ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経済をデザインする : いのちの育みと再生産
著作者等 島岡 光一
書名ヨミ ケイザイ オ デザインスル : イノチ ノ ハグクミ ト サイセイサン
出版元 春風社
刊行年月 2006.10
ページ数 223p
大きさ 19cm
ISBN 4861100887
NCID BA78860860
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21125690
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想