遠藤周作

加藤宗哉 著

30年間師弟として親しく交わった著者が書き下ろした遠藤周作の初の本格的評伝。誕生から死の瞬間まで-。未公開新資料を交えて、丹念に描かれる遠藤周作の世界。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 女運
  • 母と息子-大連
  • 劣等生-神戸・西宮
  • 契約と裏切り
  • 仁川・経堂
  • リヨン留学-『作家の日記』から
  • フランソワーズ
  • 五十八歳・郁-もう一枚の写真
  • 秘密-『沈黙』とフランソワーズ
  • 狐狸庵顛末-『侍』へ
  • 宗教的情熱、または老いの祈り-『スキャンダル』
  • 最後の長篇まで-時代小説と『深い河』
  • 成就と喪葬

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遠藤周作
著作者等 加藤 宗哉
書名ヨミ エンドウ シュウサク
書名別名 Endo shusaku
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2006.10
ページ数 292p
大きさ 20cm
ISBN 4766412907
NCID BA78802274
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21231057
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想