社会病理としての摂食障害 : 若者を取り巻く痩せ志向文化

牧野有可里 著

[目次]

  • 第1章 問題
  • 第2章 痩せ志向文化と摂食障害
  • 第3章 研究の目的
  • 第4章 研究1:高校生男女における痩せ志向文化と摂食障害との関連
  • 第5章 研究2:摂食障害を主訴とする女性たちにみる痩せ志向文化の影響
  • 第6章 討論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会病理としての摂食障害 : 若者を取り巻く痩せ志向文化
著作者等 牧野 有可里
書名ヨミ シャカイ ビョウリ ト シテノ セッショク ショウガイ : ワカモノ オ トリマク ヤセ シコウ ブンカ
書名別名 Shakai byori to shiteno sesshoku shogai
出版元 風間書房
刊行年月 2006.9
ページ数 201p
大きさ 22cm
ISBN 4759915877
NCID BA78798869
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21118601
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想