極みの京都

柏井壽 著

かつては秋の行楽シーズンだけだったのが、最近では春でも京都特集を組む雑誌が書店の店頭をずらりと飾り、更には、夏、冬というこれまではシーズンオフと思われていた季節にも京都旅を特集する雑誌が続出している。つまり、京都においては、シーズンオフが無くなり、年間を通じて京都観光は隆盛を極めるに至ったのである。何故これほどまでに京都に人気が集まるのか、そしてそれが一時のブームにとどまることなく、何故ここまで持続出来るのか、その謎を検証しつつ、そんな京都の魅力をいかに味わい尽くすか、ということを提案してみたい。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 日本を極めると京都に行き着く
  • 第1章 京都を極めるとは
  • 第2章 京都の流儀を極める
  • 第3章 京都の心を極める
  • 第4章 「普通の京都」を極める
  • 第5章 「特別の京都」を極める
  • 第6章 京都の食を極める
  • 第7章 京都の名所を極める

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 極みの京都
著作者等 柏井 寿
書名ヨミ キワミ ノ キョウト
シリーズ名 光文社新書
出版元 光文社
刊行年月 2006.10
ページ数 278p
大きさ 18cm
ISBN 4334033768
NCID BA78793060
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21122007
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想