ブルース有機化学概説

Paula Y.Bruice 著 ; 大船泰史, 香月勗, 西郷和彦, 富岡清 監訳 ; 富岡清 訳者代表

[目次]

  • 電子構造と共有結合
  • 酸と塩基
  • 有機化合物の基礎-命名法、物理的性質、および構造の表示法
  • アルケン-構造、命名法、安定性および反応性の基礎
  • アルケンおよびアルキンの反応-多段階合成の基礎
  • 非局在化電子が化合物の安定性,反応性,およびpKaに及ぼす効果-紫外・可視分光法
  • 芳香族性・ベンゼンと置換ベンゼンの反応
  • 異性体と立体化学
  • アルカンの反応・ラジカル
  • ハロゲン化アルキルの置換反応と脱離反応〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブルース有機化学概説
著作者等 Bruice, Paula Yurkanis
大船 泰史
富岡 清
西郷 和彦
香月 勗
書名ヨミ ブルース ユウキ カガク ガイセツ
書名別名 Essential organic chemistry
出版元 化学同人
刊行年月 2006.9
ページ数 1冊
大きさ 26cm
ISBN 4759810692
NCID BA78767300
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21219777
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想