天下城  上巻

佐々木譲 著

我らの頼り、志賀城が落ちた。信濃での平穏な暮らしは武田軍に踏みにじられた-。その日こそが、戸波市郎太の原点となった。若者は軍師の弟子となり、戦国乱世に遍歴を続けた。だが師の逝去により、その道を絶たれてしまう。運命は、彼を名高き近江の石積み、穴太衆のもとへ導いたのだった。鍛えあげた戦略眼と最高峰の技術を受け継いだ男は、やがて、日本一の城造りとなる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天下城
著作者等 佐々木 譲
書名ヨミ テンカジョウ
書名別名 Tenkajo
シリーズ名 新潮文庫
巻冊次 上巻
出版元 新潮社
刊行年月 2006.10
ページ数 439p
大きさ 16cm
ISBN 410122319X
NCID BA78756177
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21112595
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想