キリスト教シンボル事典

ミシェル・フイエ 著 ; 武藤剛史 訳

アダムが食べたのはリンゴではないのに、なぜ原罪のシンボルになったのか、食卓の上のサソリは何を暗示するのか?西洋の文化芸術の理解を助ける五〇〇以上のシンボルを、福音書を中心に聖書全体から集めて、解説する。芸術鑑賞の折のハンドブックとして利用するのも、読み物として通読するのもよしの小事典。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キリスト教シンボル事典
著作者等 Feuillet, Michel
武藤 剛史
フイエ ミシェル
書名ヨミ キリストキョウ シンボル ジテン
書名別名 Lexique des symboles chretiens

Kirisutokyo shinboru jiten
シリーズ名 文庫クセジュ 905
出版元 白水社
刊行年月 2006.10
ページ数 194, 2p
大きさ 18cm
ISBN 4560509050
NCID BA78741533
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21122935
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想