ハルキ・ムラカミと言葉の音楽

ジェイ・ルービン 著 ; 畔柳和代 訳

『ノルウェイの森』『ねじまき鳥クロニクル』などの翻訳者として名高い著者による村上春樹論!英語オリジナル版に「アフターダーク」「東京寄譚集」論を新たに加えた決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序曲
  • 「僕」の誕生
  • うろ覚えの曲
  • 耳をきれいに
  • エチュード
  • 僕自身の歌
  • ワーグナー序曲集と現代のキッチン
  • ポップ・メロディー
  • 違う曲で踊る
  • 再び路上にて
  • 「泥棒かささぎ」序曲
  • 地球の律動
  • 音楽は鳴りつづける

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ハルキ・ムラカミと言葉の音楽
著作者等 Rubin, Jay
畔柳 和代
ルービン ジェイ
書名ヨミ ハルキ ムラカミ ト コトバ ノ オンガク
書名別名 Haruki Murakami and the music of words
出版元 新潮社
刊行年月 2006.9
ページ数 463p
大きさ 20cm
ISBN 410505371X
NCID BA78733739
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21114391
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想