思春期の自己形成 : 将来への不安のなかで

都筑学 ほか著 ; 都筑学 編

[目次]

  • 思春期の子どもの発達を取り上げる意味(人生における思春期
  • 危機としての思春期 ほか)
  • 第1部 現代社会における子どもの自己形成(子どもの自己形成と大人社会
  • バーチャルな世界における子どもの自己形成)
  • 第2部 学校教育と子どもの自己形成(学校教育のなかでの子どもの自己形成
  • 学びを通した子どもの自己形成)
  • 第3部 対人関係のなかでの子どもの自己形成(仲間に対する寛容の精神(友人関係)と子どもの自己形成
  • 大人の関係を通した子どもの自己形成-「つながり役」と「つなぎ役」)
  • 第4部 現代社会にあらわれた自己形成の問題(思春期女子の自己形成
  • 思春期をむかえた発達障害児における自己の発達と障害 ほか)
  • 現代社会における子どもの自己形成の危機と支援

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 思春期の自己形成 : 将来への不安のなかで
著作者等 上里 一郎
都筑 学
書名ヨミ シシュンキ ノ ジコ ケイセイ : ショウライ エノ フアン ノ ナカ デ
シリーズ名 シリーズこころとからだの処方箋 / 上里一郎 監修 7
出版元 ゆまに書房
刊行年月 2006.10
ページ数 281p
大きさ 22cm
ISBN 4843318191
NCID BA78693907
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21118042
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想