フェルデンクライス・メソッドwalking : 簡単な動きをとおした神経回路のチューニング

ジェームズ・アマディオ 著 ; 橋本辰幸 監訳

幼いころの飛躍的な発達をささえた脳・神経回路の学習システムに働きかけて、"立つ""歩く""走る"を、重力と調和したハイレベルな"Balancing Act"へと改善。むだな緊張や努力感のない自由自在のパフォーマンスを実現する。欧米で注目のボディ・ワーク。「WALKING」版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 新たな神経回路(ニューロネット)への扉を開く(人はいかに動作を獲得するのか
  • あなたの動作パターンを改善する「鍵」ニューラル・ネットワーク)
  • 1 寝て行う基本レッスン(股関節を滑らかに動かすために
  • 股関節を軸にし、背骨を整える ほか)
  • 2 立位・歩行によるレッスン(股関節を滑らかに動かすために
  • 立った状態で股関節を軸に回転する ほか)
  • 3 トレッドミルでのレッスン(右足を踏んだところを意識する
  • 腕を前に振って歩く、後ろに振って歩く ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フェルデンクライス・メソッドwalking : 簡単な動きをとおした神経回路のチューニング
著作者等 Amadio, James
橋本 辰幸
アマディオ ジェームズ
書名ヨミ フェルデンクライス メソッド walking : カンタンナ ウゴキ オ トオシタ ニューロ ネット ノ チューニング
書名別名 Feldenkrais method walking
出版元 スキージャーナル
刊行年月 2006.7
ページ数 96p
大きさ 26cm
付随資料 DCD-Video1枚 (12cm)
ISBN 4789975185
NCID BA78616393
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21079152
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想