雑兵物語

かもよしひさ 現代語訳・挿画

つねに武将の影にありながら、戦さの実行部隊の最前線にあった雑兵=足軽たち。完璧にして徹底した、その現実を生きる術!こんなおもしろいハウツー本があったのか!?語り継がれ、江戸時代に刊行された古典的名著を現代語訳と独自のイラストで再現。現代の雑兵たるサラリーマン諸氏必見。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 鉄砲足軽 小頭(朝日出右衛門)
  • 鉄砲足軽(夕日入右衛門)
  • 弓足軽 小頭(大川深右衛門)
  • 弓足軽(小川浅右衛門)
  • 槍担 小頭(長柄源内左衛門)
  • 持槍担(吉内左衛門)
  • 数槍担(助内左衛門)
  • 旗差馬印持(孫蔵)
  • 馬印持旗差(彦蔵)
  • 持筒(担)(筒平)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 雑兵物語
著作者等 かも よしひさ
書名ヨミ ゾウヒョウ モノガタリ
書名別名 Zohyo monogatari
出版元 パロル舎
刊行年月 2006.8
版表示 新版.
ページ数 165p
大きさ 20cm
ISBN 4894190575
NCID BA78612097
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21198051
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想