鎌倉・流鏑馬神事の殺人

西村京太郎 著

京都の旅館で中年女性が殺され、その知人が東京で殺された。双方の現場に残されていた「陰陽」の墨文字。連続殺人の狙いは何か?容疑者には、鉄壁のアリバイがある。そして、容疑者が参加した鎌倉・鶴岡八幡宮の流鏑馬神事で、「陰陽」のかけ声とともに起る驚くべき事件。十津川警部が大活躍する「祭り」シリーズ第四弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鎌倉・流鏑馬神事の殺人
著作者等 西村 京太郎
書名ヨミ カマクラ ヤブサメ シンジ ノ サツジン
書名別名 Kamakura yabusame shinji no satsujin
シリーズ名 文春文庫
出版元 文藝春秋
刊行年月 2006.9
ページ数 269p
大きさ 16cm
ISBN 4167454300
NCID BA78594530
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21090519
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想