「企業買収」のカラクリ : ニュースの真相が見えてくる

川上清市 著

TOBにM&Aに三角合併…ビジネスマンなら押さえておきたい、この勘どころ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 TOBにM&A、三角合併って何?-いまどきのニュースの真相が見えてくる、企業買収のカラクリ(M&Aは粘土遊びに似ている!?
  • じつは日本はM&A大国だった ほか)
  • 第2章 起業家たちはなぜ、上場したがるのか-買収されるリスクを負ってでも上場会社を目指すワケ(日本の全企業の中で「上場企業」の割合は…
  • なぜ、起業家は上場を目指すのか ほか)
  • 第3章 ITベンチャーは何であんなに儲けているのか-吸収&合併を繰り返すネット企業の儲けのしくみ(比べてわかる、ネット企業の「すごい」儲けっぷり
  • ネット上のサービスが大きな利益を生む構造 ほか)
  • 第4章 CEOと会長、いったいどっちが偉いのか-企業買収ニュースのたび注目される経営トップの役割(そもそも会長、社長の違いはどこにある?
  • 増えている「社長兼CEO」という呼称 ほか)
  • 第5章 営業利益と経常利益、純利益…は何が違う?-買収でもっとも重視される、企業の経営状況を読むポイント(「利益」は5つある
  • 企業の業績を端的に表す「損益計算書」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「企業買収」のカラクリ : ニュースの真相が見えてくる
著作者等 川上 清市
書名ヨミ キギョウ バイシュウ ノ カラクリ : ニュース ノ シンソウ ガ ミエテクル
書名別名 Kigyo baishu no karakuri
シリーズ名 青春新書インテリジェンス
出版元 青春出版社
刊行年月 2006.10
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 4413041569
NCID BA7858200X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21115170
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想