山村暮鳥 : 聖職者詩人

中村不二夫 著

本書は膨大な資料を基に、独自の言語世界を構築し続けた、詩人伝道師暮鳥の生涯を鮮やかに描き出す。秋田、仙台、いわき、水戸各地へのキリスト教伝道と詩作、迷いながら人生を模索していった生涯が今に共感を呼ぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 暮鳥とキリスト教
  • 2 暮鳥の詩的出発
  • 3 初期詩篇とキリスト教
  • 4 暮鳥と『聖三稜玻璃』
  • 5 暮鳥と聖公会
  • 6 暮鳥と詩誌「苦悩者」
  • 7 暮鳥と『十字架』
  • 8 詩集『雲』の背景

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山村暮鳥 : 聖職者詩人
著作者等 中村 不二夫
書名ヨミ ヤマムラ ボチョウ : セイショクシャ シジン
書名別名 Yamamura bocho
出版元 沖積舎
刊行年月 2006.7
ページ数 387p
大きさ 20cm
ISBN 4806070211
NCID BA7852989X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21158274
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想