ソフトパワー時代の外国人観光客誘致

島川崇 編著 ; 金子将史, 樋口利恵, 宮崎裕二, 石田育秀, 浜崎祐次 著

観光は両刃の剣。負のインパクトがあることを認識しつつ、それをどう使いこなすかが大切。ニッポンを世界に正しく伝え、「魅せる」観光のあり方を若手論客が語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ニッポンのソフトパワーと国家の魅力
  • 第2章 なぜ、今観光立国すべきなのか?
  • 第3章 インバウンド振興事業と政府観光局(NTO)
  • 第4章 日本の外国人観光客誘致の現状
  • 第5章 外国人観光客誘致のあるべき姿
  • 第6章 日本の外国人観光客誘致-6つの提言

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ソフトパワー時代の外国人観光客誘致
著作者等 宮崎 裕二
島川 崇
樋口 利恵
金子 将史
浜崎 祐次
石田 育秀
書名ヨミ ソフト パワー ジダイ ノ ガイコクジン カンコウキャク ユウチ
出版元 同友館
刊行年月 2006.9
ページ数 178p
大きさ 21cm
ISBN 4496041723
NCID BA78455159
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21103333
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想